株式会社オージーエー

ご利用先紹介

TEL:03-3745-1001
FAX:03-3745-1007

*******受付時間*******
平日(月曜日~金曜日)
午前9時~午後5時30分
(土日祝祭日は休業です)

当社の製品を導入された介護老人保健施設・整形外科・デイサービス・高齢者マンションなどご紹介させていただきます。

【納入先紹介】 高齢者マンション「聖路加レジデンス(東京都中央区)」

ステッキレスDriveⅢ

入口には血圧計を用意し健康チェック。
マシン操作も簡単とインストラクターからも評価が高い。

「聖路加レジデンス」は、都心の高齢者マンション。東京・銀座から程近く、地上38階の超高層ビル。聖路加国際病院に隣接し、設備環境とも非常に整ったマンションである。
トレーニングルームの入り口には血圧計などを用意し、健康チェックと共に、いろいろなトレーニングができるよう設備を整えている。

マシンを導入したのは、3年前。
建物が川沿いにあるため、マラソンなどでトレーニングしている入居者も多いが、やはり室内でのトレーニングが多く、屈伸運動具は欠かせないようだ。

都心のシニア向けマンションということから、高級感を漂わせており、プールなども併設し、設備環境は充実している。
トレーニングルームの中では、一度操作を受ければ2度目は自分で屈伸運動を気軽にできることから、マシンの評価は高く、使用者からも人気がある。

seiroka2.jpg seiroka1.jpg

【納入先紹介】 病院・整形外科「夫整形外科(大阪生野市)」

ステッキレスDriveⅢ

腕の動きと屈伸のバランスがとり易いと好評!

「夫整形外科」では、患者さんが治療を終えたあと、機能回復として屈伸運動のリハビリを行う目的で導入した。
さらに患者さんの待ち時間をリハビリで有効利用するためにも、本機を利用しており、治療の一環としてとらえている。

患者さんに屈伸運動を自宅で行うよう指導するが、とかく家ではなかなかできないものだ。
そこで治療室の隣に設置し、治療が終わってから屈伸運動をすることによって、その効果を患者さんに示している。
「腕の動きと屈伸のバランスがとり易い」と院長。また何処にでも設置できる点にも導入したきっかけがあったようだ。

fu1.jpg fu2.jpg

【納入先紹介】 特別養護老人ホーム「介護複合施設きわみ(千葉県四街道市)」

ステッキレスDriveⅢ

94歳の高齢者が車椅子で入所。
スクワットトレーニングマシンで今は杖で一人歩きができるように回復。

「介護複合施設きわみ」では、現在80歳前後の方(20~25名の方)が、週3回、ローテーションを組んでトレーニングしているとのこと。

今年94歳になる高齢者が当初、同施設に車椅子で来られトレーニングを始めた。1年半続けた結果、今では杖で一人歩きできるようにまで回復したとのこと。

また、とにかくトレーニングマシンへの拒否反応を示す高齢者に、なんとか親近感を持ってもらおうと、独特のネーミングを付け、トレーニングに励んでもらっている。

kiwami2.jpg kiwami1.jpg

「くっしんくん」「ある子さん」といった愛称をマシンすべてに付け、親近感を持たせている。

【納入先紹介】 特別養護老人ホーム「八雲苑(東京都調布市)」

ステッキレスDriveⅢ

トレーニング効果で普段の散歩も距離が延びる

調布市の「八雲苑」では、ある使用者が今まで散歩が1kmしか出来なかったものが、このトレーニングで距離が延びたとのこと。
やはり高齢者にとって散歩といっても、トイレのある近い公園に行きがちである。しかし、トレーニングで筋力が付き、遠い公園にも散歩ができるようになったと、使用者からトレーニング効果を実感されているとのことであった。

ほかの使用者からも、今まで和式トイレを使用できなくリフォームを考えていたところ、同トレーニングによって和式トイレを使用できるようになり、リフォームをしなくて良くなったと、トレーニング効果を実感されていた。

yagumoen2.jpg yagumoen.jpg

【納入先紹介】 デイサービス「石橋接骨院(千葉市稲毛区)」

ステッキレスDriveⅢ

シンプルで安全。
操作も簡単で扱い易いと指導員の方にも好評!

「石橋接骨院」では、リハビリ専属の指導員がおり、常に患者さんのトレーニング指導に当たっている。

同接骨院がステッキレスDriveⅢを導入したのは、やはり、リハビリによって衰えた下肢筋肉を向上させる目的がある。
デイサービスに来る高齢者にも使ってもらうことも視野に入れ、院内で安全にリハビリの屈伸運動ができるよう配慮した。
「他の器具と違い、シンプルで安全・簡単操作のため、扱い易い」と指導員。高齢者にも優しいマシンとして好評であった。

ishibashi2.jpg ishibashi1.jpg

前のページ   次のページ